キッチン掃除がはかどる便利グッズ

毎日使うキッチンはとても汚れやすい場所です。しかしつい掃除をサボりがちになってしまう場所の一つでもあるのです。しかしポイント的に掃除を行うだけで、キッチンに清潔感が生まれます。掃除をする時に便利グッズを使えば、より手軽に綺麗にすることができます。まずおすすめなのが「メラミンスポンジ」です。最近はすっかり掃除道具としてメジャーになりました。このメラミンスポンジで水道の蛇口など、ステンレス部分を磨きましょう。水をつけるだけで洗剤はいりません。軽くこするだけで汚れが落ちて、ピカピカのステンレスに蘇るのです。メラミンスポンジは比較的色々な部分の掃除に使うことができるので、コンロや換気扇掃除などにも役立ちます。

 

見た目の可愛らしい「キッチンブラシ」もなかなか使えます。手のひらサイズのブラシの上に、洗剤入れが付いているアイテムです。ボタンを押すと適量の洗剤が出てくるので、これ一個でシンクやタイルの掃除ができます。洗剤を別に持つ必要がなく、ボタン一つで出してそのままごしごし洗えるのが魅力なのです。カラフルで可愛いデザインが多いので、蛇口付に置いておくだけで気分が上がるでしょう。キッチン周りは食材を扱うため、あまり洗剤などは使いたくないと言う人も多いです。そんな人は「セスキ炭酸ソーダ」を使ってください。霧吹きボトルに入ったタイプが一番便利です。こちらも一般的になっている自然派タイプのクリーナーです。アルカリ性の成分で汚れを分解してくれます。界面活性剤を使っていないので、キッチン周りで使っても安心なのです。洗剤のように泡だったりぬるついたりしないのも良い所です。汚れの気になる場所に吹きかけて、布で軽く拭き取りましょう。驚くほど汚れが落ちるので、さまざまな所で大活躍してくれます。

 

このように手軽で簡単に使える便利グッズがあれば、面倒な掃除も素早く終わります。汚れを放置し過ぎないことも大事なので、できるだけこまめにお手入れをすることも忘れないように。

お風呂の掃除を便利グッズで楽ちんに!

大変なお風呂掃除を便利グッズで少しでも楽ちんにしましょう。
排水溝にたまる髪の毛をまとめられるグッズを使うことで簡単に捨てることができます。紙のような薄い素材でそれごと捨てることができるものを利用すれば、手で髪の毛を取るという不快な掃除をしなくても済みます。また、百円均一などにも排水溝の上に置いておくものがありますので、まずはお試しにお値打ち価格で試したいという方にはそちらもオススメです。
お湯をためる前に頻繁に掃除をしたい浴槽の掃除には、強力泡洗浄のものを利用するとほとんど擦ることなく汚れを落としてしまうことができるため、便利で簡単です。強力な汚れには少し擦る必要がありますが、それでもほとんど力はいりません。擦る時には柄の付いたスポンジを使うと楽になります。お風呂掃除はどうしても屈む作業が多くなりがちで、大変ですからね。より楽にしたい場合は、このスポンジのヘッド部分が回転するものにしたり、浴室内の傷が気になる場合はふわふわのヘッドのものにすると良いです。
気になってしまうとどうしても仕方が無いのは鏡のウロコ汚れ。鏡を見たいと思って見てみてもガッカリしてしまいます。そんな時には、専用のクレンザーを使いましょう。簡単に綺麗な鏡に元通りです。水垢とりに良いので、鏡だけでなく、蛇口の汚れにも使えます。
カビが生えてしまうと大変なので、予防することも大切ですね。防炎剤や防カビ剤などを利用して、カビを防ぐようにすると掃除も随分楽になります。また、可能ならば最後に入った人が水分を拭き取っておくとカビ防止になります。専用のワイパーなども売っているため、利用するのも良いですね。そこまでは難しいという場合は、入浴後は換気扇を回すようにするだけでも、効果は充分にあります。
頑固な汚れになってしまうと、掃除は大変になってしまいます。毎日少しづつ、毎週決まっただけ、毎月しっかりと、などと決めて、汚れをためないようにすると、掃除も楽になります。