お風呂掃除におすすめの便利グッズ

湿気の多い日本では、週に一回はお風呂掃除を行いたいものですが、1週間お風呂掃除をサボってしまうとすぐに水アカや浴槽に汚れが目立って困ってしまいますよね。そんな面倒なお風呂掃除でも、なるべく自分の中でマニュアル化して、便利グッズを駆使すれば、今までよりは腰が重くなくなるかもしれません。こちらでは、日々の面倒なお風呂掃除におすすめの便利グッズや手順をご紹介していきます。

 
まずはじめに用意してもらいたいものが、ずばりゴム手袋です。排水溝のぬめりやアカなどを素手で触るのは誰でも抵抗がありますよね。ゴム手袋は大容量パックでストックしておくと、お風呂掃除以外の掃除でも活躍するチャンスが多いので、常にスタックしておく習慣をつけるのがおすすめです。またゴム手袋をすると、お風呂に限らず掃除スイッチも自然とオンになるので、やる気が出やすいという効果も期待できますよ。
次に用意するのが、台所などでも使える「ピカッと輝くシート」です。こちらを使って、まずシャワーヘッドや蛇口付近のステンレス部分と鏡を磨いていきます。特殊な洗剤が配合されているので、一気にピカピカになるのでやる気も倍増します。
そしてお風呂用の泡洗剤を使って、桶や椅子を洗い、浴槽とタイルを洗います。バス用の洗剤は多くのメーカーから発売されていますが、最近のものはどれも優秀で擦らず落ちるタイプのものが特におすすめです。この時使い捨てできる小さなスポンジを100円均一などで買っておきましょう。そして最後に排水溝も洗い、月に一度は排水溝用の洗浄剤を使うと匂いも気にならないのでおすすめです。

 
このような手順で行うと自分の中でマニュアル化できて楽チンです。そして3ヶ月おきに防カビ用の煙タイプのお薬を使うと、毎週のお風呂掃除の状態を綺麗にキープしやすいのでこちらもおすすめですよ。こちらで紹介したゴム手袋やスポンジなどは薬局や100円ショップなど、リーズナブルなお店で揃えることができるものばかりなので気軽に試してみてくださいね。